部内会議で参考資料として新聞の関連記事を20部コピーして配布した。

JRRCと著作物複写利用許諾契約を締結していれば、会議席上配布資料として、その記事の20部までのコピーをすることについては契約範囲に含まれます。