大学の講義で学生に配るため、参考文献をコピーした。

例外規定(第35条第1項)に該当する場合であれば、必要な限度(必要最小部分で、概ね50人程度のクラス)のコピーの場合は著作権者の許諾は必要ありません。