JRRC管理著作物についてのお知らせ 3月31日更新

2017年03月01日

2017年3月3日

2017年3月31日更新

公益社団法人日本複製権センター

事務局長 稲田 孝哉

ご契約者様におかれましてはますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。
平素は当センターに格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、JRRCでは個別受託制度の開始と、出版者著作権管理機構(JCOPY)からの管理委託契約解除申入れにより、本年4月1日付で管理著作物の一部について変更が行われますので、お知らせいたします。変更内容は下記の通りとなります。

1. 出版者著作権管理機構(JCOPY)による管理委託契約解除に伴う管理著作物の減少
2. これまでJCOPY経由での委託であった日本雑誌協会、日本専門新聞協会、出版者等の直接委託契約の締結(これまで通りの管理の継続)
3. JCOPY経由委託以外の経団連等団体、出版者との新規個別契約締結による管理著作物の増加
4. 著作者団体連合所属著作者の著作物特定が可能となったことから、著作物のデータベース登録タイトル数の大幅な増加

以上の結果、JRRC管理著作物は、次のようになります。


◆今回(3月31日)のご案内

2017年4月1日時点のJRRC管理著作物数 約27.5万タイトル

  書籍 約27.2万タイトル

  定期刊行物 約900タイトル

  学術定期刊行物 約2100タイトル

  (国会図書館データベース 管理論文・記事数 約210万点)

具体的な内容につきましてはhttps://www.jrrc.or.jp/bibliography/search/ で検索確認することができます。


-------------------- 3月3日のご案内は以下のとおりです ------------------------

(旧・2017年3月31日までの見込み)
書籍61,200タイトル
定期刊行物1,200タイトル
学術定期刊行物2,100タイトル
JRRC管理著作物総数 64,500タイトル
(国会図書館データベース 管理論文・記事数 約210万点)
管理委託 著作者数14,600名


(新・2017年4月1日以降の見込み)
書籍220,000タイトル
定期刊行物1,200タイトル
学術定期刊行物2,100タイトル
JRRC管理著作物総数 223,300タイトル
(国会図書館データベース 管理論文・記事数 約210万点)

---------------------------------------------------------------------

上記について概要をご説明させていただきますと、2017年3月31日付にて、JCOPYと当センターの委託契約が解除され、JCOPYから委託されていた著作物は利用できなくなります。ただし、雑誌や専門新聞、一部出版者は当センターへの直接委託に切り替わり、継続してご利用が可能です。また、個別受託制度によって、これまで管理されていなかった団体、出版者との管理契約が開始され、新たに管理著作物に加わります。
最後に著作者団体連合の著作物登録ですが、これまで著作者名義での管理登録のみであり、管理著作物タイトルでの登録がありませんでしたが、今回、国立国会図書館との恒常的な連携により、国立国会図書館のデータが利用可能となったために、JRRC管理著作物データベースに追加登録されます。
なお、新たな管理著作物につきましては、4月1日以降にご確認いただくことができます。https://www.jrrc.or.jp/bibliography/search/


また、JRRC管理著作物を含む著作物ごとの管理状況(JRRC管理、JCOPY管理、保護期間満了、裁定認可著作物等)は、当センターホームページ上部に配置されている「JRRCビジネス著作権ポータル」をクリックしていただき、ポータル内データベースから検索が可能です。このデータベースは今後、当センター管理著作物のみならず、広く出版物の権利所在を検索可能となり、権利所在データベースとして機能する予定です。(http://chosakuken.jrrc.or.jp/

JCOPY管理著作物をご利用の場合にはJCOPYとの契約が必要になりますのでご注意ください。


(FAQ)
1 Q:今回の変更によって使用料金の変更はありますか?

  A:今回の管理著作物の変更に関し、使用料の変更は一切ございません。


2 Q:新聞関係で利用できなくなるものはありますか?

  A:これまでご利用いただいております、新聞著作権協議会経由でJRRCが受託している、読売新聞、朝日新聞、毎

   日新聞等96紙の新聞に しての変更はございません。これまで通りご利用いただけます。また、現在JCOPY経由

   で受託している日本専門新聞協会の加盟新聞につきましても、JCOPYからの管理委託契約終了後は直接当セン

   ターが受託し、これまで通り利用可能です。


3 Q:管理著作物かどうかは、どのようにしてわかるのですか?

  A:新たな管理著作物の内容につきましては、4月1日に当センターホームページの検索システムの内容を更新いた

   しますので、それ以降にご確認いただくことができます。


JRRCといたしましては、ご契約者の皆様の利便性向上を目指し、個別受託制度の導入、権利所在の確認を容易にするデータベースの充実等新規施策を早急に推進し、現在の複雑な管理体制の改善に向けて鋭意努力していく所存です。今後とも、皆様のご支援ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

以上


 

一覧へ戻る

  • HOME
  • JRRCについて
  • 複写(複製)権ガイド
  • 契約について
  • 個別受託について
  • 契約についてのよくあるご質問
  • 管理著作物検索
  • JRRC管理著作物検索
  • 新規契約書の作成 新規お客様の契約書、単年度契約更新の契約書を作成
  • 契約者様専用
  • 委託者様専用
  • 理事長ご挨拶
  • リンク
  • JRRCマガジン登録募集
  • アクセスマップ
  • 横浜国立大学JASRAC寄付講座

ページTOPへ

SiteLock